COMMITMENT

FOOD CONCEPT

博多炊き肉鍋

Hakata Takiniku Nabe

 
 
博多第3の鍋「博多炊き肉鍋®」がRoji銀に新登場!

 
姉妹店「金蔦」で博多の皆様に愛され育まれた「博多炊き肉鍋」をRoji銀でもお楽しみいただけます。和牛テールに手間をかさね丁寧に作りあげた黄金色に輝くテールスープ。鍋の材料は厳選した肉と深ネギ、少しのキャベツ。シンプルだからこそ味わえる極上の体験をご堪能ください。
※博多炊き肉鍋®はRoji銀、金蔦本店、金蔦六本木店でのみお召し上がりいただける特許取得の鍋料理です

博多和牛プレミアムステーキ

Prime Beef Steak

 
 
備長炭で焼き上げた最上級のステーキを!
 
厳選して仕入れた博多和牛の“肩ロース”や希少部位“ザブトン”に低温でゆっくりと火入れし、備長炭で香ばしく焼き上げた「プライムステーキ」。博多和牛の芳醇な味わいと職人の技を是非ご賞味ください。

“走る”うなぎ コース

Unagi

 
 
“五感をゆさぶる”自慢の逸品、
是非一度!体験してください。

 
創業60年「うなぎの柳川屋」の極上の国産うなぎを使用。
Roji銀では、うなぎ料理をまた違った角度から見つめ直し、お客様の“五感をゆさぶる鰻料理”をご提供いたします。
ぜひ、今まで体験した事のない鰻料理をRoji銀にてお楽しみください。

 
※夏季限定のコースとなっております。

   

MYTHOLOGY

バッカス

Bacchus

 
 
酒の神「バッカス」のレリーフ彫刻と
小さな泉がお出迎え。
 
ギリシャ神話の酒と豊穣の神。ブドウの栽培を教えたという。本来トラキア、マケドニアの、集団的狂乱と陶酔を伴う秘儀における神であったが、ギリシャに伝播し主に女性の間で熱狂的な崇拝を受ける。オルフェウス秘儀との接触により、冥界とのつながりをもつに至り、ヘレニズム期以降彼自身の秘教が大流行した。ギリシャ演劇は、この神の祭儀から発達した。別名ディオニュソス(Dionysos)。ラテン語でバックス(Bacchus)。

   

SYMBOL

オリーブの古木

Olive old tree

 
 
「あの“オリーブの木”の店で」
を合言葉にお越しください。
 
オリーブは「幸せを呼ぶ木」、結婚式で使われ夫婦の木とも言われています。そんなオリーブの花言葉と由来となった2つの伝説があります。『ノアの箱舟』からは「平和」と「安らぎ」、今も平和の象徴とされ、ギリシャやイスラエルの国旗や国連の国花にはオリーブが用いられています。『ギリシャ神話のアテネとポセイドン』からは「知恵」と「勝利」、アテネがオリンピックの聖地とも言われているゆえんです。